HOME会社案内 > 代表挨拶

会社案内COMPANY

GREETING代表挨拶

代表取締役 岩城 宏代表取締役 岩城 宏
 数ある事業者様の中から本サイトに興味をもっていただき誠にありがとうございます。皆様に本サイトをご紹介できるのも何かしらのご縁あってのことと思っております。
ご縁といえば、私はもの心ついてすぐ母親を亡くし、幼児期から中学卒業まで施設で過ごすことを余儀なくされました。当時、思い出せることといえば、学校での壮絶な辛く苦しい体験しかありません。そういった体験から私は3つの教えを授かったように思っています。
 一つは自分が自分自身を育てるということ(自立)。もう一つは自分がされて嫌なことを決して他人にしないこと(誠実さ)。そして、肩書きや年齢だけで人を差別しないということ(公平さ)です。今、思い返せば、施設時代の辛く苦しい経験は、起業する上で、とても大きな原動力になったともいえます。
起業後、二度の倒産とバブル期を経験し、リーマンショック、東日本大震災など、数々の試練を乗り越えてきました。
 当社は、創業以来、お客様のニーズに応えるべく、国家資格である一級技能士の取得や内装組合協会の勉強会等に参加しながら社員育成や技術力の向上に努めて参りました。これからもより一層、新しい情報や知識の習得にとどまらず、お客様へより質の高い最適なご提案に努めてまいりたいと思っております。
「人は能力だけではこの世に立つことはできない。能力と共に徳義を持つことが必要である」(野口英世)
これは、苦境に立たされたとき、つねに私を奮い立たせてくれた細菌学者野口英世の言葉です。1歳のとき、不慮の事故から左手に大火傷を負い、障害を負ってしまった彼は、貧困やいじめを乗り越え、世界へ羽ばたき、細菌学者として成功を収めました。
新しい技術の習得のみならず、人の痛みをわかる人間性(徳義)を育てていくことがもっとも大切であると私自身も数々の体験から学んできました。
また、彼はこういう言葉も遺しています。
「過去を変えることはできないし、変えようとも思わない。人生で変えることができるのは、自分と未来だけだ」とも。
施設時代の過去を変えることはできません。そうであるならば、思い描くような自分と未来へ、心のギアをシフトしていきたいと思っています。未来の世界へ羽ばたいていくためにも。お客様のために技術向上とより最適なサービスのご提案に精魂込めて邁進していきたいと思っております。
PAGE TOP